大学入試を視野に入れた能力開発クラス

ライバルは私立中高一貫校の生徒です。

 大学全入時代を迎えた今日においても、上位大学への入学は難しいものがあります。特に、公立中から県立高へと進学した場合、難関大学への進学は大変難しくなっています。このような現状を踏まえ、小学生の段階から大学進学を意識した指導をしていきます。

 学習の基盤となる言語運用力強化数的概念の構築を目指します。地に足の着いた地道な学習で真の学力を養成し、難関大  学合格へと結びつけます


パズル道場

ひと夏丸々無料体験キャンペーン実施中。

8月22日(水)

午前10:30~11:30

8月29日(水)

午前10:30~11:30

ことばの学校

ひと夏丸々無料体験キャンペーン実施中。

8月20日(月)・21日(火)・27日(月)・28日(火)

午後4:30~6:30のうちの約1時間

算数特訓

ひと夏丸々無料体験キャンペーン実施中。

算数特訓 無料体験のご案内

8月23日(木)・24日(金)・30日(木)・31日(金)

 午後4:30~6:30のうちの約1時間 



子供たちにとって人生最良最大の贈り物、… それは良い教育を受けさせること。

 「ことばの学校」や「パズル道場」を学ぶことによって、あらゆる学習のベースになる母語力を確かなものにするとともに、学習する者にとって一番大切な「主体性とねばり強さ」を育成していきます。

 高校受験・大学受験での学習はもとより大学生・社会人になってからも役に立つ一生涯を支える確かな学力を養成します。

指導科目・日時

  ※ 上位大学への進学を前提に考えのご家庭の年中~小学6年生を対象とします。

『ことばの学校(読むとくメソッド)+論理キッズ』

 語彙力・読解力・作文力をバランスよく鍛錬します。

月曜日または火曜日の午後4:00~6:30のうち45分~70分程度。対象は年中~小6


『パズル道場』

数量感覚・空間把握など、通常の学習では養成できなない算数・数学のセンスを鍛えます。水曜日 午後5:20~6:20 対象は年長~小6


『算数特訓講座』

 小学校の授業に沿って学習をすすめ、中学高校の数学・理科の大切な土台を育成します。    木曜日または金曜日の午後4:00~6:30のうち45分~70分程度。対象は小1~小6


『プライマリーイングリッシュ』

 英語初学者がつまずくポイントを完璧に押さえ中学の英語につなげます。フォニックスなどつづりと発音の関係を重視しています。※ プライマリーイングリッシュは、ことばの学校・算数特訓講座の選択者で希望がある場合に受講できます。(プライマリーイングリッシュのみの受講・はできません。)指導時間は個別に設定します。対象は小3~小6  

授業料・費用

ことばの学校・算数特訓講座・パズル道場のうち

1科目選択で 月額 税込7,560円 

2科目選択で 月額 税込12,960円

3科目選択で 月額 税込17280円

 プライマリーイングリッシュを選択した場合は、税込み2700円の加算になります。 

 入塾金が税込16,200円かかります

* ご兄弟、ご父母様、ご親戚の方が在籍または卒塾している場合は、無料なります。また、塾生・OB・ご父母様からのご紹介で税込8,100円になります。

その他の名目の費用は一切頂いておりません。


のびのびとたくましく、自ら学べる子を育てます。

 子供たちは、好奇心、探究心、成長することへの意欲を生まれながらにして身につけています。本来、「学び」とは楽しい知的な生産作業のはずです。放っておいても意欲的に自ら学習をすすめるのが子供の本質です。しかし、一方的に課題が与えられ、知識の詰め込みを強制させられると学ぶ意欲は一気に減衰していきます。

 中村塾では、子供たちのもつ学びへの意欲をしぼませることなく、のびのびと学べる環境つくりに腐心しています。どのように子供たちへ接したらよいのか、どんな教材がよいのか、どんな指導法がよいのかなどを常に考え、工夫しています。小学生クラスにおける講師の仕事は、「知識を伝えること」ではありません。「子供たちの学びの芽をすくすくと成長させるべく環境を整えること」です。

 のびのびと学んだ子は、自ら勉強ができるようになります。

 思春期を迎え、部活と入試という制約を受ける中学生になってから、自ら勉強する姿勢を身につけさせようとあがいても、遅すぎたといえるケースが目立ちます。

 

  小学生のうちに、学ぶ楽しさを知り、自ら進んで勉強する姿勢を身につけてもらいたいと切に願っています。中村塾での学習は、早ければ早いほど、できれば低学年のうちから始めるのが望ましいと自信を持ってお勧めします。